アキシャス

アキシャス

骨ずれる、ゆがむなどすると、人間の体というのは様々なところに障害をもたらしてしまいます。ある程度、骨のことについての知識を持っていると、何か体に異変が起きたとき、少しでも理解することができますから、知識として持っておくほうがいいでしょう。

 

 

 

例えばアキシャス、これは、第二頸椎です。仏座に似ている骨で、この部分がこってしまうと、椎骨、脳底動脈という部分や脳髄隋液などのバランスを崩してしまい、さらには自律神経のバランスまで狂わしてしまいます。

 

 

 

コリによって、頭痛、吐き気、手のしびれなどを起こすことがありますが、それはこの部分がこっていることが原因の場合があります。体がつらい、痛い、確かに体のどこかに不調があるはずなのに、病院にいっても何も異常がないという場合、このアキシャス残りが原因となっていることが多いといわれています。

 

 

 

ただ、確固たる証明があるわけではないので、現在、研究が進められているという未知の部分でもあります。